カテゴリー別アーカイブ: ビルメン求人の探し方

ビルメンの求人はどのように見つけるか?

LINEで送る
Pocket

a0003_001869これからビルメンの仕事に就きたいと思っていても、いざ求人を見つけようと思っていても、業種や職種、どの求人サイトで探していいか初めはわからない事が多いでしょう。

 




 

ビルメンの職種と業種

ビルメンの職種は意外に思われるかもしれませんが販売や運輸と同じ「サービス業」です。テナントの店舗や建築物のオーナーに気持ち良く建築物を利用していただくと言う意味で言うとやはり「サービス業」ということなのです。

 

求人検索当初は「ん?ビルメンは建築設備関連かな?技術者かな?」などと迷ってしまいますが、職種を検索する時は「サービス業」で検索しましょう。

 

業種も同じく「サービス系」で括りは「警備・メンテナンス・清掃」を選択しましょう。

 

 

検索キーワードは?

ビルメン求人を検索する時の検索ワードは「ビルメン」と検索してもあまり出てきません。「ビルメンテナンス」と検索すると清掃系のビルメンテナンスの求人が多く出てきてしまうので設備管理系のビルメンテナンスを希望の方の求人には合致しませんね。

 

それでは「ビル管理」とすると今度はマンション管理士の求人が多くヒットしてしまいます。

 




 

もっとも検索しやすいワードは?

ビルメン求人を探す上で最も効率のいいキーワードはズバリ、「設備管理」です。このキーワードなら清掃系もマンション管理士系もヒットしずらいです。

 

ビルメン求人を探したい時は求人サイトの検索ワードで「設備管理」と入力しましょう。

 

 

どの求人サイトがおすすめ?

ビルメンの求人が比較的多いのは、やはり「リクナビ」ですね。リクナビは検索しやすく、記入項目もシンプルなので応募もしやすくおすすめです。

 

リクナビと並ぶ有名求人サイトである「マイナビ」はビルメン求人も多いですが、記入項目が若干複雑でリクナビと比べると少し手間がかかる印象です。

 

他には「はたらいく」「タウンワーク」が続きますね。この2つのサイトも比較的ビルメン求人が多いです。印象としては「マイナビ」「リクナビ」が大手ビルメン企業の求人が比較的多い事に比べると「はたらいく」と「タウンワーク」は中小ビルメン会社が多いです。

 

 

ビルメン求人検索の決定版

それではどのサイトで検索するのが就職活動をする上で効果的かというと、上記の求人サイトをまとめて検索できる「indeed」がおすすめです。

 

「indeed」は検索ワードを入力して検索すれば主要な求人サイトの検索結果をまとめて表示してくれます。わざわざ一つ一つのサイトを巡って探す手間が省けるので非常に効率的に希望する求人を探す事が可能です。

 

 

ビルメン求人専門サイトは?

昨今のビルメンブームもあってかビルメン求人専門のサイトも存在します。私もしばらくこのサイトを巡回サイトに加えていましたが、まだ立ち上げ間もないこともあってか、求人数はそれほど多くはありません。

 

今後この手の専門サイトが成熟し、多くのビルメン求人が掲載され検索・応募しやすい環境が整えば、就職活動もしやすくなりますね。今後のビルメン専門求人サイトの動向に期待したいところです。