カテゴリー別アーカイブ: 未分類

勤務時用意しておいた方がいい道具とは?2

LINEで送る
Pocket

FreeVector-Pocket-Knife-600x448多機能ツール
多機能ツールは十徳ナイフ的な道具ですね。ポケットに入れてちょっとしたネジを回したい、ちょっとしたものを切りたいという時に持っているとべんりです。本格的な作業時は備品のドライバーを使いますが、巡回時にはいちいち持ち歩かないので、自分の私物として携帯しておくと道具を取りに監視室まで戻るような手間を省くことができます。

 

マイナス、プラスのドライバーと千枚通しとカッターのようなツールが付いていれば作業時に役に立ちます。

 

ただ、この多機能ツールは刃物が付いているので、通勤時やプライベートでかばんに入れて持ち歩かない方が無難です。仮に職務質問で呼び止められると、刃物を持っているということで軽犯罪法違反で署まで同行という可能性もあるからです。
 
 




 
 
特に秋葉原近辺ではこの手の職務質問をよく見かけるので、外出時には多機能ツールをかばんに入れ忘れて持ち歩くようなことのないように気をつけてください。
 
 

社員証を保険証を見せてビルメンの仕事をしていて、仕事に必要だと証明すれば恐らく問題ないでしょうが、その証明をするのも手間がかかりやっかいです。
 
 

多機能ツールは持ち歩かずに勤務先のロッカーにしまっておいた方が、余計なトラブルに巻き込まれずに済みそうです。

 
 

ストラップ
このストラップが何かというと、よく見かけるのは財布の紛失防止に付けてる人が多いですね。びよーんと伸びて落下防止、紛失防止するための道具です。
 
 
このストラップがなぜビルメンの作業に必要かというと、ビルメンは協力会社が工事をする現場の鍵明け、点検時に鍵を持ち歩くなどの作業が多いのです。
 
 
ストラップを使わずにポケットに鍵を入れておくと、無くてしまうことがあります。鍵を無くしてしまうと結構大事になってしまうので、それを防止するためにはストラップは効果的なアイテムです。
 
 
ストラップのリングの先にスプリングで開閉するフックを付けると鍵の取り付け、取り外しに便利で重宝します。
 
 
ストラップも取り付けるフックもホームセンターやドンキホーテなどで販売しており、2つ合わせても1000~1500円程度なので私物として持っておくと便利です。
 
 




 
 

こんな記事もあります。

  • 勤務時持っていた方がいい道具とは?3勤務時持っていた方がいい道具とは?3
    小型懐中電灯
    小型の懐中電灯は巡回時によく使います。備品としても大抵の現場で置いてありますが、普段からポケットに入れておける小さめのサイズのライトは持っておいた方が色々と便 […]
  • 勤務時用意しておいた方がいい道具とは?1勤務時用意しておいた方がいい道具とは?1

    ビルメンの仕事(特に独立系)は巡回や点検・修繕で館内を回っていることが多いです。

    そんな作業時にあった方がいい道具、必要な小道具などがあります。これらの道具が無いと […]

  • 独立系と系列系の違いについて独立系と系列系の違いについて
     
     
    ネットの掲示板などでよく「独立系ビルメン」「系列系ビルメン」などという言葉を目にするでことでしょう。この「独立系ビルメン」「系列系ビルメン」と […]
  • ビルメンの職種はサービス業だという意味ビルメンの職種はサービス業だという意味 これからビルメン業界に就職をしたいという多くの方が「ビルメンメンテナンス・設備管理」という仕事がどのような業務内容なのかという事を勘違いしているケースが非常に多いようなので、その […]
  • ビルメンは気楽でまったり仕事なのか?ビルメンは気楽でまったり仕事なのか?
     
     
    ビルメンについてネットで色々と検索しているとよく見かけるのが「ビルメンは楽だ」「まったり仕事でやることがない」「のんびり仕事でネットもできる」 […]
  • ビルメン業界の最近の傾向についてビルメン業界の最近の傾向について
    ビルメンと言えばかつては「定年まで働ける職業。」として有名でした。建築物は人間の生活に無くてはならない存在であり、その建築物を管理するビルメンが無くなる事などないという理由か […]